JTが学生に敗北し1次リーグで姿を消す=全日本男女選抜大会

バレーボールの全日本男女選抜大会第2日は2日、大阪市のボディメーカーコロシアムで1次リーグを行い、
男子はプレミアリーグのJTが明大に2-3で敗れる波乱で、1次リーグ敗退が決定した。パナソニック、
東レらプレミアリーグ勢7チームが決勝トーナメントに進んだ。

女子のプレミア勢は昨年優勝のJTが大分・東九州龍谷高に3-0で完勝し、岡山とともに1次リーグ突破を決めた。
久光製薬、パイオニアはともにチャレンジリーグの日立、大野石油広島にストレート負けした。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/volley/headlines/20120502-00000055-kyodo_sp-spo.html


続きを読む